趣味について色々書いていこうと思う。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨
Myガチパーティ
2014-05-11 Sun 20:24
なんかポケモンのこと書くとか言って全然そういう気配がなかったから、現状のガチパを晒すことにした。
まぁ情報整理も時として重要、これらの記事もきっと無駄にならないだろう。
そういえば遊戯王もデッキレシピも晒すの面倒とか前言ってたけど、写真撮っていけば面倒なこともないなw
ということで今後はデッキも晒していくつもり。

ガチパは追記にて…6匹全員だから長いぜ!

Myガチパーティ
アブソル
努力値 HP6 攻撃252 素早さ252
パーティのエースであり生涯の相棒である。
第4世代で3値(種族地、個体値、努力値)の存在を知り、真っ先に育成を始めたのがアブソル。
今回の型はメガ進化型で、物理特殊を兼ね備えたメガチ両刀型(メガ+ガチ両刀)である。
【つるぎのまい】からの不意打ちによる全抜きで大半の勝利をこのアブソルでもぎ取っている。
そして、メガ進化時の特性【マジックミラー】で補助技を反射させられるため、耐久ポケモン、補助技で妨害する害悪ポケモンを機能停止させられる為、そういったポケモンを起点にして全抜きをすることもできる。
使用機会は少ないが特性【正義の心】によって皆無に等しいアブソルの繰り出し能力を若干上げることができた。
場合によっては剣の舞無しでも全抜きを狙うこともできるのである。
紙耐久の為、不利な読み合いが常に付きまとうが流れに乗れば最高に強いポケモンだ!

ゲッコウガ
努力値 攻撃60 特攻198 素早さ252
パーティの先鋒でガチ両刀のアタッカーであり、要注意とされるポケモン達を狩る、まさに仕事人
今は「王者の印」を「気合の襷」に変えて【投げ付ける】も【熱湯】に変えて型が若干変わっているが、基本やることは変わらない。
簡単だ…上からタイプ一致で殴るだけだ。
特性【変幻自在】がかなり癖のある特性で読み間違えれば一瞬で即死するし、この型は火力を削いでメタに特化したアタッカーだから耐久型は相当辛い。
だがそれ以上に攻撃指数の高いポケモンの殆どを上から一方的に潰せるのはでかい。

サーナイト
努力値 HP252 特攻246 素早さ12
パーティのアイドルでアブソルと組み込まれることが多く、格闘タイプの受け皿になってくれる女傑でもある。
ムーンフォースとサイコショックのタイプ一致はどちらも特攻参照だが、後者は特別で防御を参照にする珍しい特殊攻撃だ。これによってフェイク両刀型になり受けを困難にさせることができる。
他の2枠は自由に決めているが環境の変化によっては【エナジーボール】や【気合玉】、【電磁波】などに変えることもある。
アイテムの防塵ゴーグルは、このパーティで重い【メガフシギバナ】や【キノガッサ】に対して打点を得るための処置。
防御指数を増やしているため繰り出し性能が高くトレースによって無償降臨をかますことのできる我らが女神


ヌメルゴン
努力値 HP252 攻撃6 特攻252
驚異の特殊防御でアイテム込みで実質の数値が255にまで達するまさに特防の要塞。
速さを捨てて耐久を生かした重火力両刀型で相手の特殊アタッカーに多大なプレッシャーをかけていく。
ヌメルゴン自体非常に攻撃範囲が広く、技の威力もかなり高いので一種の「ヤケモン」として機能してくれるだろう。
草食の特性や耐久から繰り出し性能はサーナイト以上に高く物理もある程度耐えるため、相当な粘り強さを持っている。
サーナイトと同じヒロイン枠でこっちはエロ担当(ぬめぬめ的な意味で)

ギルガルド
努力値 HP252 攻撃252 防御6
特性【バトルスイッチ】により最強の攻撃と防御を誇るパーティの影のエースアタッカー。
【剣の舞】とアイテム「弱点保険」の火力底上げの後、先制技の【影打ち】による無双を図る全抜き型である。
かつては【ラスターカノン】をいれて役割破壊両刀型にして使っていたが、鋼の攻撃の通りの悪さを嘆きヤケクソで剣の舞を入れてみたのが始まりだ。化けに化けて撃破数はパーティ中2位だ。
俗にいう厨ポケに該当するポケモンではあるが常に読みが付きまとうし、状態異常のばら撒きには相当弱い。使っていて非常に楽しいポケモンだ。同じ全抜き型でもアブソルとは対照的な天邪鬼である。

カイリキー
努力値 HP204 攻撃252 素早さ52
パーティの最大の問題児でありセクハラ担当
やらみが型(やらないか+身代わり)で爆裂パンチの混乱とメロメロによるコンボで相手の行動を封じながら一方的になぶり殺し、身代わりで状態異常も躱す。そして毒突き♂による通常ダメージ+毒のスリップダウンにより耐久型もクソミソにできるのだ。こいつも場合によっては全抜き(意味深)できる。
カイリキーはである為、がいないとメロメロが無用の長物(意味深)になってしまうのが難点。
だが、先制の爪から繰り出される【爆裂パンチ】はまさにテロ以外の何物でもない。
ネタとガチが合わさってもなお相当な強さを誇る最強のテロリスト



アブソルを極めたいが為に作ったパーティだが、現在の環境やバトルのトレンドを色々考察してみた結果こういう組み合わせになったのだ。
パーティの核でありエースアタッカーのアブソル自体、攻撃はトップクラスの強さだが他の能力は決して高くはない。
特に防御指数はパーティで最も脆い。
受け皿になれるポケモンを組み込みながら多くの勝ち筋を生み出しそれを実現させる。
環境が変化すればパーティも変化していくがアブソルは常に不変!このポケモンこそがガチバトルへの情熱の炎を灯し続ける柱になってくれるんだ!
スタイリッシュ枠、ヒロイン枠、むさくるしい枠を2匹ずつ設けているが、6匹全員がうまく機能していて現状満足している。カイリキーに至っては1300まで落ちていたレートを一気に1600代までにのし上げてくれた良い男だし。
他のメンバーもアブソルと同じぐらい愛着がわいていて、中々新たなパーティが作り出せない状態。

今後もこのブログにてポケモンについて考察していきたい。
新たに育成したポケモンも記事に書くだろうし、こういう情報整理は重要だ。

ではノシ
別窓 | ポケモン | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<終わりの時 | 亜空間飛行 | どっちつかずになっているこの状況…>>
この記事のコメント
∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

∧top | under∨
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。