趣味について色々書いていこうと思う。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨
吹き荒ぶ雪の嵐の中・・・
2012-01-07 Sat 13:22

猛吹雪の中で飲むブラックの缶珈琲の味は格別だ。
港にて日本海の風を肌で感じながら缶の温度を手で味わう。
そして悴んだ指で缶を開け、苦み走った風味を舌で転がす。
この一連の流れに一種の安らぎを覚えるビリーである。


雪の上に横たわって命の眠り、空気、風を肌で感じ、昨日見たベンジャミン・バトンのワンシーンを思い浮かべながら自分自身も束の間の眠りに就く。
そして自分の中に何かが生まれる。
漠然とした景色、見ていた風景とは全く異なる世界。
創作とはこういうものなのかもしれない。
曲、詩、風景画・・・自分が無理矢理ひりだしたモノよりもナチュラルに活きている。

死から産まれる命の萌芽・・・

ビリーにとっての冬というのはこういうモノ。

See you ''Bad Again''
別窓 | 雑記 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<Traced In Air レビュー | 亜空間飛行 | 恐怖のレストラン>>
この記事のコメント
∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

∧top | under∨
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。