趣味について色々書いていこうと思う。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨
歌詞云々・・・
2012-02-09 Thu 23:14
創作意欲が沸き上がるのってちゃんと周期があるんだな。
そりゃマンネリすることもあれば、スランプに陥って何もできないこともある。

一次創作のストーリーとか、ギターフレーズとか、遊戯王のデッキの案などが断片的に舞い降りてくる。
それがどう繋がるかは知らんが、ノッてるときの創作は楽しいものだ。

そうやって思い浮かんだ詩とかもここにさりげなくうpしてみようかなと思ってる。
黒歴史になるのは目に見えてるがなwww

続きでなんか適当に書き連ねる


色んなジャンルの歌を聴くとわかるけど、それぞれ歌詞に傾向があるのは周知の事実だろう。

ポップなら愛だの恋だの・・・
演歌なら人間模様の描写・・・
ロックなら欲望にかまけ・・・
メタルは過激に戦闘的に・・・

何かしらの伝えるメッセージがあり、自分自身が持つ主義主張がある。
でもどう見ても上から目線な言い分が多いように思う。個人的に好ましくない。
悪魔ならともかく同じ人間共に言われる筋合いのないことばかりだ。
まぁ好きなアーティストなら問題ないのだが・・・音楽ありきの歌詞だし。

でも、芸術とか神秘性とかそういうのを表すメッセージ性の一切無い歌詞があっても良い気がするが・・・。
絵画とか彫刻とかも表情とか緩急はあれど、そこに漠然と突っ立てるだけだし。
そういう類いの音楽があっても良いと思う。
メッセージ性のある音楽だと基本答えがひとつになってしまう。
音楽を多角的に見れなくなってしまうような気がしてならない。

伝えるべきことをぼかしたり、あるいは全く提示しなかったりすることで、その人が自分で見つけた答えを自分ひとりだけにできる。解釈も人によって変わるからそれこそ色んな角度からその曲を聴けるし考察もしていける。
まぁそう思わせるだけのクオリティの高い楽曲を作るのはとてつもなく難しいけど。
日本人ウケもしなさそうだし。

正直、作るならメッセージソングの方が楽なんだよねw
J-POPは他の国に比べるとCDのリリースの間隔が遥かに早い。流行に流されやすいってことを利用してクリスマス、バレンタイン、夏祭り・・・色んなシチュエーションに甘い言葉を添えるだけで売れるんだからこれほど美味しい商売はないぜw
根っからロック・メタル小僧な俺にとっては絶対に相容れる世界ではないがな・・・。


余談だけども・・・
高校生であった頃、当時バンドをやっていたこともあり詩を書いては友人に見せていた。(今思うと恥ずかしいがw)

何だかんだで俺も、メッセージっぽい詩は書くし、当時も悪魔がどうのこうの書いてたし・・・ケースバイケースというやつだな。

だが甘ったるい愛の歌はやはり嫌いだww

メタルの持つ破壊の力で愛の歌をこの世から消し去ってしまえー(ピロロロロロ

とは微塵にも思ってないビリーでございます。
まぁご時世だしシャアない。
でもどうせならもうちょっと病的な愛の歌とかあっても良いと思う。
まぁそれはV系の専売特許かw
別窓 | 音楽的日常 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<The Outer Mission レビュー | 亜空間飛行 | ウイルスの逆襲>>
この記事のコメント
∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

∧top | under∨
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。