趣味について色々書いていこうと思う。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨
LOST HORIZON
2011-10-16 Sun 14:37
ビリーです。

音楽のレビューって難しい。
本当に好きなものを俯瞰から見て評価するわけだ。
いかに感情を巧く理論的にまとめられるかだよねw
と言うことで久々にレビューする。




今日はスウェーデン産メタルバンド
「LOST HORIZON」
をレビューしていきたいと思います。

このバンドは今まで聴いてきた海外のメタルの中でも、最も衝撃を受けたバンドです。
そして一時期、メタルの保守的な姿勢に辟易して離れようとしていた俺を思い留めさせたのもこのバンドでした。

何だかんだ言ってもメタルは素晴らしい!

今回は長文だから興味のあるヤツは心して見るようにww




BGM




LOST HORIZON(2003年頃)

メンバー(左から)
Dr. クリスチャン・ナイクェスト
Ba.マーティン・フランゲン
Gt.ヴォイテック・リシキ(リーダー)
Vo. ダニエル・ハイメン
KEY.アティラ・パブリック
Gt.フレデリック・ウルソン



このバンドとの出会いは衝撃的だった・・・。
友人のIPodに入っていた曲「Heart Of Storm」を聴かせてもらったのが全ての始まりだった。

2001年、ロストホライズンはスウェーデンにて衝撃のデビューを果たし、多くのメタラーの度肝を抜いていきました。

リーダーのヴォイテック・リシキ(Gt)が中心になって・・・

「心から好きなヘヴィメタル」

をプレイする為、98年に結成された正統派メタルバンドです。

その時期は欧州、南米において様々なバンドが台頭した時期で、レコード会社の中でもメタルバンドが市場を賑わしていました。
ラプソディ、ソナタ・アークティカ、ノクターナル・ライツ、ダーク・ムーア・・・
他にも多くのバンドがメジャーデビューを飾り、メタルが活性化した時期でもありましたね。
実際に上記の4つのバンドも日本でもかなり有名ですし。

このバンド「LOST HORIZON」もその中の1つです。

俺は彼らの音楽を聴いた時、こう思いました・・・

「時代は彼らを必要としている!」

価値観はそれぞれだから強くは言いませんが、俺にとっては同時期に飾ったバンドを聴いてみても、そのいずれのバンドを大きく凌駕する存在感を放っているように思えます。
最強クラスのシャウトを持ちながら歌唱力もずば抜けているダニエル・ハイメン、アンサンブルを崩すこと無く、確実な様式美をもつギター、キーボードのアレンジ、リズムセクションの恐るべき安定感・・・。
ソロもテクニックを見せつけるでもなく、あくまで「世界観」を表現しているのも好感が持てる。


どれをとっても「最強」という言葉が相応しいです。
非常にコンセプチャルなバンドで、映画「ハイランダー」シリーズの世界観をそのままバンドに投影させている点も非常に面白い。
ビジュアルから見ても、充分すぎる気合いなのですが、それ以上に楽曲に満ち溢れる熱さ。

全世界のメタラーはこのバンドの存在を知るべきだ!
そして、この熱き感情を剥き出しにして、魂の脈動を感じろ!




だが1つ惜しいことがある。
すでにこのバンドが半壊状態だということだ。
世界最強のハゲマントこと、ダニエル・ハイメンが脱退したことで停止を余儀なくされたんです。
でも、解散ということではなくしっかりと新ボーカルを探しているようなので気長に待ちましょう。

ではノシ

最後に曲を貼ります。
戦士達の力の片鱗を見よ!




別窓 | LOST HORIZON | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<今日から俺は!! | 亜空間飛行 | 変革の時来たれり>>
この記事のコメント
∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

∧top | under∨
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。